教科書

教科書の配布スケジュール

○ 2018年度後期教科書受け取り(指定期間中に申込みのあった分)は、9月17日(月)開始です(12月21日終了)。

○2018年8月31日までに申込みがあったウェイティングリスト(キャンセル待ち)分の受け取りは、当館から別途キャンセルが出ない旨の連絡を既に行った方を除く全員が同じく9月17日から受け取り可能です(12月21日終了)。

※ キャンセル待ちではなく、日本からの送料自己負担で発注を希望する方はこちらを参照ください。

[ご注意ください] 日本国内を含めて、全ての学年でいわゆる全ての教科の教科書が配布されるわけではありません(例えば、小2後期は、国語、算数、の2種類のみの配布)。
配布教科書についてはこちらで確認できます。
 
○受け取り開始案内後の受け取り方法(来館郵送)は、本ページ下部を参照してください。
*郵送受け取りのラベル作成に必要な教科書の大きさ、重さは、本ページ下部に掲載します。
 
「教科書の受け取り期間(終了日)」
教科書は、開始日から終了日まで(3ヶ月間)の間に受け取りください。終了日を過ぎた場合、事前申込みは無効となります。

帰国、転居などにより、事前申込みした教科書が不要となる場合、当館に連絡ください。当館で、諸般の事情により、指定期間後に申し込みせざるを得なかったケースに対応する際に活用させて頂きます。

教科書の配布対象と申込みの方法

教科書の配布は、以下の(1)-(6)の全てに該当する児童生徒のみが対象となります。

(1)在ボストン総領事館の管轄地域に居住し、在留届を提出済み。
(2)日本国籍がある。
(3)将来日本に帰国する意思がある。
(4)補習授業校(日本語学校)に入校していない(補習授業校に通学する方には、補習授業校から教科書が配布されます)。
(5)当該教科書の配布対象学年である。
(6)在ボストン総領事館が、所定の事前申込書を指定の申込期間内に受理している。
※上記(1)-(5)に該当しないけれども教科書の入手を希望される方は、海外子女教育振興財団に直接、購入を申し込んでください。
上記(1)-(5)に該当するけれども、指定期間内に事前申込みを行えなかった場合、日本からの送料自己負担で、海外子女教育振興財団から教科書を本人に直接送付する方法があります。この方法は、在ボストン総領事館で上記(1)-(5)について審査後、当館から同財団に連絡し、その後、本人と同財団とで直接連絡を取ることになりますので、まず当館に照会ください。

(財)海外子女教育振興財団
〒105-0002 東京都港区愛宕1-3-4 愛宕東洋ビル6階
TEL:+81-3-4330-1349、FAX:+81-3-4330-1355
URL:http://www.joes.or.jp/

[教科書の申込方法]
前期教科書の配布対象学年:小学校1年生-6年生、中学校1年生-3年生
後期教科書の配布対象学年:小学校1年生-6年生
(前期・後期ともに、配布教科書の年度の4月1日現在の日本での学年が対象)

前期分教科書の申込期間:前年8月15日-9月25日
後期分教科書の申込期間:3月15日-4月25日(後期は中学校教科書の配布はありません)
(毎年、上記の期間とします。)

希望者は、「教科書の事前申込書」の必要事項を記入の上、所定の申込期間内に郵便、FAX、又は電子メールで下記の教科書係まで送付してください。
なお、受け取りの際に、当館に送付済みの「教科書の事前申込書」のコピーが必要となりますので、送付前に各自でコピーを作成し、保管してください。


※「教科書の事前申込書」は、教科書郵送受け取りの申込書ではありません。来館、郵送による教科書の受け取りは、本ウェブサイトまたは別途案内する当館ウェブサイトでご案内する方法に従って行ってください。

Consulate General of Japan in Boston 教科書係
Federal Reserve Plaza, 22nd Floor,
600 Atlantic Avenue, Boston, MA02210
TEL: 617-973-9772 FAX: 617-542-1329
E-mail: consulate@bz.mofa.go.jp

来館での受け取り

[教科書の受け取りは、配布の半年程度前を期限とする事前申込みが必要です](前期教科書の申込み締切は前年9月25日、後期教科書の申込み締め切りは4月25日)。

来館しての受け取り手続きは、以下のとおりです。

(1)教科書を入れるためのバッグを持参の上、来館する。
(教科書の準備の関係、及び窓口の状況によってはお待ち頂く場合がありますので予めご了承ください。)

※領事部領事窓口時間
月曜~金曜(祝祭日を除く)
午前09:00-12:15 午後1:15-4:00
(手続きには時間を要しますので、午前・午後ともに窓口が閉まる30分前までにご来館ください。)

(2)窓口で、教科書申込書の控え(各自で控えを作成・保管して頂くことになっています)を提出するとともに、パスポート又は米国政府発行の写真付き身分証明書(米国の運転免許証等)を提示する。

(3)申込書控え、身分証明書の確認後、教科書をお渡しします。

※総領事館が所在しているビルへ入館する際、パスポート又は米国政府発行の写真付き身分証明書(米国の運転免許証等)を提示する必要があります。
※教科書申込書に記載された保護者以外の方が受け取る場合、委任状(書式自由。書式例)が必要です。

Consulate General of Japan in Boston 教科書係宛
Federal Reserve Plaza, 22nd Floor,
600 Atlantic Avenue, Boston, MA02210
TEL: 617-973-9772 FAX: 617-542-1329
E-mail: consulate@bz.mofa.go.jp

郵送での受け取り

送料を自己負担いただくことで、郵送で教科書を受け取ることができます。郵送を希望する方は、以下のとおり手続きを行ってください。

(1)受け取る学年の教科書について、下部記載の大きさ、重さを確認する。

(2)UPSウェブサイトで必要情報を記入し、受け取り場所宛の宛先ラベルを作成・印刷する。
(UPSの宛先ラベルの作り方は、こちらをご覧ください)

(3)当館に提出済みの「教科書申込書」控えのコピー(各自で控えを作成・保管して頂くことになっています)を同封し、宛先ラベルを当館の教科書係に郵送する(宛先ラベルは、作成後、可能な限り早めに郵送をお願いします。)。

(4)教科書申込書に記載されている住所と、教科書宛先が異なる場合は、身分証明書のコピーを同封する。

教科書申込書控えのコピー、宛先ラベルの確認後、総領事館から教科書を発送します。

※教科書申込書控えのコピー、宛先ラベルの総領事館への郵送、また教科書の郵送に関する紛失・遅延等については、当館では責任を負いかねますのでご了承ください。
※トラッキングナンバーは、宛先ラベルに記載されています。トラッキングはご自身で行ってください。
※複数家族分をまとめて郵送することはできません。

Consulate General of Japan in Boston  教科書係宛
Federal Reserve Plaza, 22nd Floor,
600 Atlantic Avenue, Boston, MA02210
TEL: 617-973-9772 FAX: 617-542-1329
E-mail: consulate@bz.mofa.go.jp

郵送での受け取り(教科書の大きさ、重さ)

(2019年度(平成30年度)後期教科書の大きさ、重さ)
○大きさ(縦 x 横 x 高さ)は全学年共通で、11 x 9 x 1インチです。
○各学年の重さは以下のとおりです。
小学1年: 2パウンド
小学2年: 1パウンド
小学3年: 3パウンド
小学4年: 1パウンド
小学5年: 2パウンド
小学6年: 1パウンド

注意:一家族で複数学年の教科書の受け取りがある場合、縦横は11 x 9 インチで、高さと重さは各学年の合計で、宛先ラベルを作成してください(複数家族分をまとめて郵送することはできません)。

(例:上記表で小2分、小5分を郵送する場合)
縦 x 横:「11 x 9 インチ」とする
高さ:小2分+小5分で「2インチ」(1+1)とする。
重さ:小2分+小5分で「3パウンド」(1+2)とする。
 
 
(参考:「2019年度(平成30年度)前期教科書の大きさ、重さ」)
(以下の表示は、「学年:大きさ(縦 x 横 x 高さ)、重さ」)

小学1年:12 x 10 x 1インチ、3パウンド
小学2年:12 x 10 x 1インチ、2パウンド
小学3年:12 x 10 x 2インチ、5パウンド
小学4年:12 x 10 x 2インチ、4パウンド
小学5年:12 x 10 x 2インチ、6パウンド
小学6年:12 x 10 x 2インチ、5パウンド
中学1年:12 x 10 x 6インチ、15パウンド
中学2年:12 x 10 x 3インチ、7パウンド
中学3年:12 x 10 x 2インチ、6パウンド

注意:一家族で複数学年の教科書の受け取りがある場合、縦横は12 x 10 インチで、高さと重さは各学年の合計で、宛先ラベルを作成してください(複数家族分をまとめて郵送することはできません)。
(例:上記表で小2分、小5分を郵送する場合)
縦 x 横:「12 x 10 インチ」とする
高さ:小2分+小5分で「3インチ」(1+2)とする。
重さ:小2分+小5分で「8パウンド」(2+6)とする。

注意2 :高さの合計が5インチ以上になる場合は、発送の関係で、パッケージを二つ以上に分ける必要があります。その場合、高さの合計が5インチを超えないように宛先ラベルを必要枚数作成してください。また、それぞれの宛先ラベルが、何年用にあたるかを、宛先ラベルに手書きで明記してください。
(例:ラベル1-小○分、ラベル2-中○分)