2月23日の天皇誕生日に際する大森総領事挨拶

2021/2/18

今上天皇徳仁陛下におかれましては,本年二月二十三日に六十一歳の誕生日をお迎えになります。
 
 この機会に,ニューイングランド在住の皆様とともに,天皇陛下のご健康とご発展を心よりお慶び申し上げるとともに,日本および日本国民の統合の象徴として果たされてきたお姿に,僭越ながら感謝を申し上げたいと存じます。
 
 例年,天皇陛下の誕生日を祝賀するため,在ボストン日本国総領事館では,在留邦人および日本との友好親善関係に貢献されてこられた当地の方々をお招きしてレセプションを開催してまいりました。しかし,本年は世界的な新型コロナウイルスの蔓延により,当地政府からも多くの方々が集う機会を催すことは慎むよう求められており,今年の祝賀行事の開催については見送ることやむなしとの判断に至りました。ここに謹んでご報告させていただきます。
 
 天皇陛下におかれましては,令和元年(二○十九年)五月一日のご即位以来,皇后陛下とともに,我が国の安寧と国民の発展や健康を願い,数々のご公務を行われ,また災害に遭遇した国民を勇気づけ,希望を与えてこられました。
 
 今回の祝賀行事を断念するに至ったことは誠に残念なことではありますが,ニューイングランドの地で生活する在留邦人および日本との友好親善関係に貢献されてこられた皆様が,こうした苦境をいち早く乗り越え,同じくコロナ禍に苦しむ現地社会との調和の上に,この地におけるそれぞれの目標の達成に邁進されることを心よりお祈りしたいと存じます。
 
 二〇二十一年二月
 
在ボストン総領事 大森 摂生





 



 

  天皇陛下と皇后陛下