記念日や各種イベントなどを狙ったテロに対する注意喚起

【ポイント】現時点で具体的な脅威情報に接している訳ではありませんが,イベント,パレードで賑わう街頭やショッピングモールなどの不特定多数の人が集まる場所はテロ等の標的となることもあり得ますので,不測の事態に巻き込まれることのないよう注意して下さい。


今週末にかけてセントパトリックスデーを祝う各種イベントが各地で行われます。
皆様におかれましては、テロの標的となりやすい場所(イベント会場、公共交通機関、観光施設等不特定多数が集まる場所、軍・警察・政府関係施設)を訪れる際には、周囲の状況に注意を払い、不審な状況を察したら速やかにその場を離れるなど、安全確保に十分注意して下さい。
また、従来どおり、テロ事件や不測の事態に巻き込まれることのないよう、報道や米国国土安全保障省のテロ関連情報サイト等に注意を払いつつ、最新の情報の入手に努めてください。

ニューイングランド6州外に旅行や出張される際には、外務省海外旅行登録「たびレジ」への登録をお願いします。

■ 外務省海外旅行登録「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/
※日本に渡航の際(一時帰国等)は「たびレジ」の登録は不要です。