イェール大学経営大学院で道井総領事が講義を行いました 【2017年2月8日】

2017年2月8日、道井総領事は、イェール大学経営大学院(Yale School of Management)において、日本の政治・経済の現状、課題、強みや魅力について講義を行いました。

この講義は、Professor Kosuke Uetake とProfessor Aniko Oeryが主催するクラス「International Experience Trip – Japan」の中で行われたものです。日本への研修旅行を控える学生達の眼差しは皆真剣で、講義後の質疑応答では、日本の政治制度、財政、アベノミクス、高齢化問題、雇用制度、ヘルスケアや交通インフラ投資、日米関係などに関して多数の質問が出され、活発な意見交換を行うことができました。


本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

本欄に画像を表示

クラスを担当するProf. Uetake, Prof. Oeryと道井総領事