トップページ > 新着情報

  ボストン市内における人種差別に対する抗議デモの発生【注意喚起】

 

1.12月4日午後8時頃から5日未明にかけて、ニューヨーク市スタテン島で,黒人男性が白人警官に首を絞められる格好で取り押さえられた後に死亡した事件(通称「エリック・ガーナー事件」)を巡り,12月3日に大陪審が警官の起訴を見送る決定を下したことを抗議するデモ行進がボストンコモンを出発点として発生しました。

2.報道によると本抗議デモは概ね平和的に行われているものの、少なくとも10人が逮捕された模様です。

3.また、本年8月にミズーリ州ファーガソンで発生した警察官による黒人青年射殺事件を発端として、現在まで全米各地で同様の抗議活動が発生しております。

4.このことから、在留邦人の皆様におかれましては、このような抗議デモが行われた際は付近に近づかないようにされるとともに、十分注意されるようにお願い致します。


ページトップへ