ボストン日本語学校(教員の緊急募集のお知らせ)

ボストン日本語学校で、今春4月の新学期に教員の不足が危惧されています。
43年間の歴史で初めて入学・編入者の制限、複数のクラスを1名の教員が教える形を取らざるを得ない可能性があるため、同校では、教員(担任、代講教員)の緊急募集を行っています。


ボストン日本語学校

ボストン日本語学校は、1975年の創設以来、保護者だけでなく地域の皆さまのご協力もいただき、毎週土曜日午前中、子どもたちに日本語で学ぶ機会を提供してきました。25人で始まった学校は、今や幼稚部(年中~年長)、小学部、中学部、高校部(高1~高2)、日本語部(5レベル)で計44クラス、800人を越える園児、児童、生徒が集う場となりました。

そのボストン日本語学校で、今春4月の新学期に教員の不足が危惧されています。43年間の歴史で初めて入学・編入者の制限、複数のクラスを1名の教員が教える形を取らざるを得ない可能性があるため、同校では、教員(担任、代講教員)の緊急募集を行っています。

ボストン日本語学校では、日本の教員免許や教員経験のない方についても、サポートする体制を整えています(ただし、給与支給の場合、労働許可は必須です)。子どもたちの将来のためにご協力いただける可能性のある方は、同校までご連絡いただけますようお願いいたします。

○ 勤務先:489 Winthrop Street, Medford, MA
○ 連絡先:電話781-641-2370(火~金曜の午前9時~午後5時)
○ メール:job@jlsboston.org
○ サイト:http://www.jlsboston.org/kyouin-boshuu

在ボストン日本国総領事館としても、未来を担う世代の教育が皆さまの最大の関心事の一つであり、その充実強化が日本、日米関係の発展のための環境整備の一環として不可欠であるとの認識のもとに、ボストン日本語学校を含むニューイングランド地域の日本語補習授業校3校に校舎借料、教員給与や安全対策経費の一部を援助するなど、各校の支援に努めています。

 

アーモスト日本語補習校、ハートフォード日本語学校

ボストン日本語学校だけでなく、MA州Amherst近郊のアーモスト日本語補習校、CT州Hartford近郊のハートフォード日本語学校でも、教員確保が常に課題となっています。
ご協力いただける可能性のある方は、ぜひ各校にご連絡をお願いいたします。

アーモスト日本語補習校 http://amherstjapaneselanguageschool.org/wp/
ハートフォード日本語学校 http://www.jlshartford.org/