ボストン日本祭りが開催されました(4月28日、29日)

4月29日(日)にボストンコモンにおいて、ボストン日本祭り2018が盛大に開催されました。

道井総領事の開会挨拶に続き、ロリ・エリック・マサチューセッツ州下院議員、ナム・ファム・マサチューセッツ州ビジネス開発・貿易担当次官補が祝辞を述べました。また、同次官補から「マサチューセッツ市民を代表し、日本祭りの開催をお祝いします」とのチャールズ・ベイカー州知事のメッセージが紹介されました。

今年は、28日(土)に前日祭が行われ、両日合わせて72000人以上が来場、日本文化を紹介するワークショップ、日本とニューイングランドの歴史を紹介するパビリオン、関係団体・企業などによる出展ブース、ステージでの様々な実演、日本食などを楽しみました。最後は太鼓の音頭で希望者全員による盆踊りを何重もの輪になって踊り、今年度のボストン日本祭りをもりあげました。




道井総領事による開会の辞



エーリックMA州下院議員



ナム・ファム次官補



ベイカー州知事からのメッセージ



開会式の後で「日本祭り」共同代表と



還り雛の展示



鎧の試着コーナー



ごますり体験コーナー





盆踊り



会場の様子



ランタン点灯(前日祭)